技術系学生の社会人基礎力育成のためのキャリアデザイン

文部科学省の2009(平成21)年度「大学教育・学生支援推進事業」に採択されました。

2009(平成21)年度の文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」(テーマB:学生支援推進プログラム)に本学の「技術系学生の社会人基礎力育成のためのキャリアデザイン」が採択されました。

このプログラムは、学部教育の充実や就職支援などの学生支援機能の強化のための各大学の取り組みを支援するものです。

取組名称 技術系学生の社会人基礎力育成のためのキャリアデザイン
取組期間 2009(平成21)年度~2011(平成23)年度
取組の概要 本学は「確かな就職」を指針とし、
  1. 内定率の向上
  2. 内定企業の質の確保
  3. 早期離職率の低減
を柱とし教育支援を実践しているが、社会情勢の変化に対応してその一層の充実が求められている。
本取り組みでは、
  1. 「学内業界企業説明会」と「就活プロジェクト(就活支援および卒業生との情報交換)」および「業界研究セミナー」の一層の充実
  2. 「キャリアアドバイザー」の設置により、多様化している学生の社会人基礎力の養成と職員の指導レベルの向上
  3. 「就職部参事」による地元優良企業の開拓
  4. 学生の目標管理のための個人別大学活動記録情報処理システムの構築
を実施する。
本取り組みにより、学生が在学中に社会で求められている能力を自覚し、学士課程での学びにも意欲的になり、学士力や社会人基礎力を向上させ、社会に貢献できる人材を輩出することが期待できる。

広島工業大学の就職支援プログラム