海外留学

協定校への留学プログラム 

本学では、協定を締結しているアメリカ、中国、カナダの大学への派遣留学プログラムを実施しています。
学内選考を経て派遣留学生として採用とされた場合には、留学費用が一部免除となります(プログラムにより免除内容は異なる)。 詳細は下記のとおりです。

海外協定校への派遣奨励金制度もあります。
詳しくは国際交流センター

それぞれのプログラムの詳細について紹介します。

留学先概要
イリノイ大学アーバナ・シャンペイン校(アメリカ)

【派遣期間】
・4カ月(2018年8月中旬~12月中旬)
・9カ月(2018年8月中旬~2019年5月中旬)


【募集期間】
2018年1月31日(水) ※募集を終了しました

【費用】 
・専門科目履修プログラム: (4カ月)50~65万円程度
                   (9カ月)90~110万円程度

※寮費は派遣学生が一旦自己負担し、後日大学から相当額の支払を受けます。

※費用は寮費(長期休業中を除く)、航空券代、食費を含みますが、燃油サーチャージ、保険などは含みません。また為替レートによる変動の可能性があります。

4か月・・・TOEFL-iBT又はIELTS受験必須

9か月・・・TOEFL-iBT又はIELTS受験必須

【参加人数】
1 名(2017年度実績)

 

瀋陽航空航天大学(中国)

【派遣期間】
・プログラムA:2018年8月下旬~9月下旬(1カ月間) 
・プログラムB:2018年8月下旬~10月、11月下旬(2~3カ月間)

【募集期間】
・プログラムA:2018年5月31日(木)まで ※募集を終了しました
・プログラムB:2018年1月31日(水)まで ※募集を終了しました

【費用】
・プログラムA:12~15万円程度
・プログラムB:20~25万円程度

※滞在先での授業料寮費は免除。

【参加人数】
・プログラムA: 1 名(2017年度実績)
・プログラムB: 0 名(2017年度実績)

 

 トリニティ・ウエスタン大学(カナダ)

(※英語短期研修への応募者対象)

 【派遣期間】
2018年8月31日~9月18日  19日間

【募集締切】
2018年6月8日(金) ※募集を終了しました
【費用】
30万~36万円程度

※留学費用一部免除により上記金額となります。

【採用人数】
4名(2017年度実績)

※TOEIC L&R/ TOEIC IP受験必須

 

海外語学短期研修  

約3週間~4週間の語学研修プログラムです。現在はカナダ、アメリカ、中国の3カ国で実施しています。
それぞれのプログラムの魅力をご紹介します。

留学先概要
英語短期研修(カナダ・トリニティウエスタン大学)

【派遣期間】
2018年8月31日~9月18日  19日間

【募集締切】
2018年6月8日(金) ※募集を終了しました


【費用】
40万~45万円程度

【応募人数】
16 名 (派遣留学生も含む)

※応募者多数の場合は先着順

【参加人数】
16 名(2017年度、派遣留学生も含む) 

英語短期研修(アメリカ・デラウェア大学)

【派遣期間】
2018年3月9日~4月1日 24日間

【募集期間】
2017年11月10日(金) ※募集を終了しました


【費用】
50万~55万円程度

【参加人数】
11 名(2017年度実績)

 

中国語短期研修(中国・大連理工大学)

【派遣期間】
2018年3月5日~4月1日 28日間 

【募集期間】
2017年11月10日(金) ※募集を終了しました


【費用】
15万~17万円程度

【参加人数】
2 名(2017年度実績)

 

海外留学に関する奨学金および説明会のお問い合わせ

海外の大学に留学を希望する学生を対象とする奨学金や留学説明会に関する情報です。

〇官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~

https://tobitate.jasso.go.jp/


詳細については、 国際交流センター窓口に問い合わせてください。